So-net無料ブログ作成
1歳6ヶ月 ブログトップ

息子とふたりでクリスマスイブデート ~仙台光のページェント~ [1歳6ヶ月]


クリスマスイブ・・・快晴気温10℃。
お出掛け日和~^^

というわけで、ページェントを見に行きました。

駅前は17時半の点灯に間に合うように向かう人の多さにビックリ!
ページェント目的で駅前へ行くのは初めてだから、どのくらい混んでいるのか分からなかったの。

過去に数回見たことがあるけど、タクシーでたまたま通り過ぎたり、出張で仙台に来て荷物が多くて途中で断念したり、妊娠中は渋滞の中車から楽しんだだけ。

三越前は激混み!!
ボクちゃんはモチロン抱っこ紐だけど、靴を落とさないようにママのコートでしっかりと覆って歩いた。

アーケードに誘導する人がいて、
「混雑しているので国分町側から定禅寺通りへ出て下さ~い」
と言っていたのは正しかった。

定禅寺通り中央の遊歩道を初めて歩いた。
ページェントに囲まれて、ボクちゃんの目もキラキラしていた。
1歳6ヶ月でも綺麗なものを見ると大人と同じく感動するんだろうな~。
そう顔に書いてるよ。

自撮棒を使って写真撮影する人が沢山いて、ママも欲しくなった。
いつも頑張って自撮りしてるけど背景映らないしね、顔も半分欠けてたりね・・・。
しかしこんな時にママの悪い癖。
スマホ、家に忘れてきた~。

遊歩道を途中で抜けて、通り添いにあるコンビニへ。
肉まんひとつくださいな~。
歩道の端へ寄ってボクちゃんと半分こ。
ページェントの下で肉まん。
なんて贅沢なひととき。

勾当台公園市民広場では沢山の屋台や野外アイスリンクがあって、さすがフィギュアスケート発祥の地。
キリンとエビスの大型テントもあって、まるでバルのような雰囲気に、ママは気になって行きたくてしょうがなかったよ。

勾当台公園のファンタジーパークを見つつ、そろそろボクちゃんを歩かせようかな。
夜の公園でのお散歩は初めてだね。

イルミネーションで明るいし、人も沢山いたせいかボクちゃんは大興奮!!
公園を走り回ってママと追いかけっこ。
階段を登って降りて何度も繰り返して、ベンチに座っていたカップルの目の前だったから、せっかくのクリスマスイブにごめんなさいね~って心の声。
と同時になんかうらやまし~な~。
若いってい~な~(本音です)

お腹が空いた・・・。
屋台のはボクちゃん食べれるのが無いから三越の地下へ。
おにぎりをふたつ買って赤ちゃんルームへ向かった。

入ってビックリ!!
窓からページェントが真正面!!
なんて贅沢な環境!

お食事用の椅子も3台あるし、電子レンジも完備されている。
さすが三越様!

30分程ゆっくりとさせていただきました。

今日は夜遊びしちゃった~。
写真には残せなかったけど、楽しい思い出がまた増えたね。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

仙台アンパンマンミュージアムでのクリスマスダンス!! [1歳6ヶ月]

午後からアンパンマンミュージアムへ遊びに行って来ました。
とは言っても、有料のミュージアム(2F)ではなくて無料のショッピングモール(1F)のみ。
17時半から広場で行われるクリスマスダンスがお目当て!

今回も息子の成長を感じた出来事がありました。

ダンスの中盤では、アンパンマンたちと一緒に子供たちもダンスが出来るの。
「ひとりでも踊れるよ~ってお友達は、輪の中に入ってきて~」
と、お姉さんのお誘い。

赤いロープを潜って、アンパンマンやらメロンパンナちゃんやらお目当てのキャラクターのところへ走って行く子もいれば、輪の中に入ってもパパやママの近くで黙って立っている子もいて様々。

先月ボクちゃんは5秒で戻ってママに抱っこ。
気になるけどママからは離れられなかったんだ。

今回は少しは輪の中で楽しんでくれるかな?
「行ってごらん」
ボクちゃんの背中を押した。
ロープを無事に潜ったボクちゃんは、アンパンマンの方を見て数秒固まった。

くるっとママの方を振り向いてニヤリ。
すると左側へトコトコと歩いて、人混みを避けて人が少ないところから中央にいるアンパンマンへお近付き。

なるほど~、考えたね~。
なんて感心している間に、お友達の多さにボクちゃんを見失った!!

この輪の中にいるだろうから大丈夫。
と思いながらもやっぱりドキドキ。
だってまだ1歳6ヶ月。
お友達にぶつかって転んでいるかもしれない・・・なんて思うと、輪の中に入れたことを後悔したり。

ダンスが始まって見渡すと、右側に立っているボクちゃんを発見。
どうやらママを見失って不安な様子・・・に見えた。

音楽にのっている訳でもなく、アンパンマンを見ている訳でもなく、ただ遠くをキョロキョロと見渡して直立不動。
ママを探しているんだ。

ママは強烈な眼力をボクちゃんへ飛ばすが届かず。
エスパーにはなれなかった。

ダンスのお姉さんがボクちゃんに話しかけてくれた。
でも見上げたら知らない人。
ボクちゃんはまた左側へ移動・・・そして再び見失う。

もうママは瞬きもせず、ボクちゃんを探した。
・・・いた!
左側のロープを潜って輪の外に出た!!!
そこだけロープの外側に大人がいなくてボクちゃん脱出!

ママは座っている大人たちをかき分けてダッシュで追いかけた!
「ママここだよ!」
ボクちゃんの左腕を掴んで捕獲成功!

振り向いたボクちゃんはホッとした表情。
ママは思いっ切り抱きしめたよ。

たまたまロープを潜ったところを発見出来たから良かったものの、見えないところで脱出されていたらと思うとゾッとする。
広場の階段を登って、更に自動ドアを突破されたら道路に出てしまう。

今回の反省点。
混雑が激しいときは、解放するべからず。

そして、昨日まで出来なかったことが今日出来るということを忘れない。

甘えんぼちゃんだからママの近くにいてくれると思ったんだ・・・。
ママが甘かったよ。
ボクちゃんも不安で楽しめなかったよね。
ごめんね・・・。

成長とは微笑ましいだけではない。
ヒヤリ!ハッと!ハラハラドキドキな事も沢山ある。
自分で出来ることが増えると同時に、ママも心臓が止まりそうになるくらい焦ることや、泣きそうになるくらい心配なことが増えました。

1年前、寝返りが出来たり、グラグラしながらもおすわりが出来たり。
あの時の成長はママも純粋に喜んだけど、今はまた違った感情がある。

息子は順調に成長しております。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

1歳6ヶ月健診 [1歳6ヶ月]


集団健診で区役所へ行ってきました。
1歳半健診。早いね~。

前日慌てて問診票を記入したママ。
母子手帳開いたのも久し振りだった。

5分前到着で順番は7番目。
ボクちゃんの背中に『7』のシールをペタリ。

お部屋に呼ばれて早速テストの始まりです。

まずは、積木を5つ積んでみよう。
同じサイズの長方形の積木だった。
5つも積んだことないし、いつも家ではガンガン叩いておしまいだから全部は無理だろうなと思っていたら、ボクちゃん出来ました。
スゴイじゃ~ん!
ママ驚いちゃったよ。

では、その積木を全部バケツに入れてみよう。
ボクちゃん、ひとつずつ丁寧に入れました。
スゴ~イ!!
パチパチパチ~!
思わずママ拍手。

次は紙に6つの絵があります。
指差し出来るかな?

①ボール
②車(ぶーぶー)
③犬(わんわん)
④バナナ
⑤コップ
⑥電話?(←忘れた)

我が家では、『ぶーぶー』ではなく『車』、『わんわん』ではなく『犬』と教えていたけど、効果音で覚えていたのか指差しもなんなくクリア!
スゴイね!
なでなでなでチュッチュッチュ^^

その後は問診票に添ってお話しをして、バイバイをしてお部屋を出ました。
っていうか、テストみたいなのあるって知らなかったし。

隣のお部屋へ移動してオリエンテーションです。
健診の流れや注意事項を説明されている間、ボクちゃんは座っていられず脱出。
他のママさんの間を歩き回っては私に抱えられて着席。

だんだんと反り返って泣くようになってきた。
眠いのだ・・・。
健診始まったのは13時、前倒しでお昼寝出来なかったんだ。

続いて歯科衛生士さんからのお話。
持参した歯ブラシで試みるも暴れてムリムリ。
抱っこしてお部屋の隅に立ってました~。

お話が終わると、別のお部屋で歯科検診です。
歯磨き嫌がる人がどうやってお口を開けるのかしら・・・。

心配ご無用!
大きなお口を開けて泣いてくれました。
20秒程で終了。
おつかれさまでした。ギュギュギュ~ぴったんこ。
虫歯は無し、軽く汚れているみたい。
直前にシリアル食べたからね。
近いうちに歯医者さんでフッ素塗布してもらおうね。

次はまたお部屋を移動して、身体測定です。
せっかくママに抱っこされたかと思ったのに急いで服を脱がせられ、ついでにオムツも取り替えちゃえ。

体重はかごに入って測るよ。
ママの手が離れた瞬間、うわ~ん!!(泣)
はい、10.3㎏でした。痩せた??

身長は寝んころりんしますよ。
イヤなこと続きで、とうとう息が出来なくなっちゃった。
この症状小さな時からなんだよな・・・
猛烈に悲しいとき、息が止まって唇が青くなるの。
「息してよ~」って背中叩いたりさすったりするんだけど、なかなか息吸えなくて本当に焦る。

身長測るときは足押さえ付けられるからイヤだよね~。
81.5cmでした。
思ってたよりも低かったね。

裸んぼのまま最後は小児科の先生の診察です。
聴診器で背中・お腹をもしも~し。
喉を見せてね、お口あ~ん。
ベッドに寝んころりんして、お腹を触るよ、おまたを触るよ、股関節ぐりぐり。
ベッドから降りて歩いてみるよ。

でもボクちゃんそれどころじゃなくて泣きながら崩れ落ちた・・・。
先生手を離して「ママのところに歩いて行ってごらん」
すると歩くというよりも、なだれ込んで来るようにママにギュ~~~。
最後は先生にバイバイしておしまい。
泣いてたわりには、バイバイにおまけしてハイタッチまでして終了。

全行程終了しましたよ、おつかれさま。
ママに思いっ切り抱きしめてもらってようやく落ち着いたかな。
服を着るときは、少しでも体が離れると泣き出すので、ぴったんこのままなんとか着衣。

もう14時をまわっている。
眠くて眠くて大変なんだ。
すぐに抱っこ紐を装着して、ボクちゃんを収めた。
ボクちゃん、動かなくなった・・・寝んころりん。

順番に母子手帳を返してもらっておしまい。

眠いのにがんばったね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
1歳6ヶ月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。